カテゴリー: スキンケア

毛穴パックを使うと逆効果

Published / by makoi

鏡で顔を見ると、鼻の頭になにやら黒いポツポツが見える…これは毛穴汚れに違いない!と思って毛穴パックを買いに走る女性は多いと思います。毛穴パックはやりすぎると肌に悪いと言われていますが、その一番の理由は「毛穴パックで汚れを取ってもまたすぐに毛穴が詰まる」ことです。

レクレアを辛口評価!効果や口コミ体験談などをこっそりご報告!

毛穴パックは、毛穴に詰まった汚れを無理やり引っこ抜く行為です。綺麗にならされた土から大根を引っこ抜くと、そこには大根の大きさ以上の大きな穴が開きます。同様に、毛穴パックで毛穴汚れを引っこ抜くと、元々の毛穴以上にその毛穴は広がります。土に空いた穴は手で平らにできますが、一度広がった毛穴はなかなか元に戻りません。そしてそんなことお構いなしに皮脂は出続けます。毛穴パックで広がった毛穴に汚れが詰まり、それを毛穴パックで引っこ抜き、毛穴はさらに広がり、また汚れが詰まり…負のループに突入です。毛穴パックは一時しのぎに過ぎず、根本の解決にはなりません。

毛穴の黒ずみを取りたければ毛穴パックはすぐにやめましょう。代わりに、週に一度の酵素洗顔がおすすめです。酵素の分解する力で、毛穴の奥に詰まった皮脂汚れを取り去ってくれます。敏感肌の方は、顔全体ではなく鼻周辺のみに酵素洗顔を取り入れてみましょう。

とにかく「丁寧な洗顔」。毛穴の黒ずみ解消にはこれが一番効果的です。

3人目出産後の現在の肌

Published / by makoi

私は現在36歳。シミ、赤み、毛穴など悩みはたくさんあります。
私は35歳のときに3人目の子供を産みました。3人目の妊娠中は両頬全体に小さなぶつぶつがたくさん出たり、目の下に薄いたくさんのシミがソバカスのようにバーっと出たり、トラブル続きでした。

巣顔美人

出産から数週間後、いつのまにか目の下にできていた薄いたくさんのシミはかなり薄くなり、よーく見ないとわからない程度になりました。
妊娠中に発生したトラブルはほぼ解決しました。
ただ日焼けによる目の周りのシミが濃くなってきたのでそれには今も悩んでいます。

でも1番の悩みは、全体的にハリが失われていることです。
現在母乳育児を行なっていて、栄養を母乳に取られてしまっているためか、全体的に肌はカサカサ、潤いがないため鼻の毛穴と頬の毛穴も目立ってきていて、弾力不足のため全体的に疲れてる印象の肌になっています。

若い子というのはシミがあってもニキビがあっても、ハリがあるので若く見えるのだと思います。
年齢も重ね、栄養も吸い取られてしまった今、顔にいっていた栄養が顔に回らなくなってしまい肌ツヤが悪くなってしまっています。
ここで悪あがきをしなければ、私はこのまま老いてしまうでしょう。

否!私は奇跡の60代になりたいのです。あ、まだ36ですけど。老けてきたからといって今放置しては命取りです。
というわけで対策として1万円程度の美顔器を購入し毎日イオン導入と光エステをやっております。効果はすぐには出ないけど10年後笑っていられるように、頑張ります。

ほうれい線を薄くしたいっ!!

Published / by makoi

4歳の娘に顔をまじまじ見られ一言。「ママのこの線なに?嫌だ。」

nicoせっけんは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

がーん。嫌だって言われても、、、私も嫌だよ と思いながら娘に説明。

「大人になるとね、ここに線ができてきちゃうの。おじいちゃんおばあちゃんもあるでしょ。」

自分でも最近気になってはいたが、娘に嫌だと言われるとかなりショックは大きい。

それから、少しでもほうれい線を薄くしようと3つの事を始めた。

1つ目は、舌回し体操。

口を閉じたまま円を描くように舌を回す。時計回り、半時計回り、バランスよく順番に舌が疲れるまで。気がついた時は外でもやっちゃう。マスクがあるから全然へっちゃら。通勤電車の中でもぐるぐる。

口まわりの筋肉が衰えないようにすることが大切みたいで、舌を動かす事は簡単で効果ありみたい。

2つ目は、グーの手マッサージ。

口周りをグーの手でグリグリっとマッサージ。これは凝り固まった筋肉をほぐす効果あり。テレビを観ながらながらでできるので、こちらも気軽にできて良し!!やり過ぎはシミなどの原因になるので、こちらは控えめに。

3つ目は、出来るだけ横向きで寝ない。

横向き寝派の私にとって、これはなかなかの難題。

でも、この寝る体勢のクセ が、ほうれい線として刻まれてしまっている事は間違いない。ほおづえなども良くないとわかっているけどやめられない。でも今回は意識を強く持ってやっていこうと思う!

まずはこの3つを継続する事から始めよう。

継続は力なり。

それでもダメなら、美容外科予約しよっ 

元エステスタッフが支持するホウレイセンを予防するトレーニング

Published / by makoi

エステサロンでの勤務経験があります。サロン勤務時代に上司から教えてもらったトレーニングに、ちょっとユニークな方法がありました。しかも、このトレーニング方法は結構有名であるとか。。それまで知らずにいたので、思わず笑ってしまいました。そのトレーニング方法とは?

http://colorless.hacca.jp/

エステサロンでのトレーニング方法

クシャおじさんの顔っていう方法です。これは、顔面にあるすべての表情筋を鼻周辺に集めてきます。すると、どうでしょう?クシャっとした顔になってしまうのです。美人なおねいさんも、男前のお兄さんも全ての方がクシャおじさんのような顔に仕上がります。実は、このようなトレーニングは表情筋を鍛えることに役立つというそうです。

表情筋を鍛えてゆくと、筋力がついてきます。そうすると、たるみ、ほうれいせん、シワという肌トラブルを予防していくのです。ちょっと見た目がよくありませんから、誰にも目につかない場所で密かに訓練してみてはどうでしょう?

初めて聞くと、へーそうなんだ…と思ってしまいますが、いざクシャおじさんの表情を真似てみると、バカらしくなるものです。すると笑いが込みあげたりします。その笑いもまた表情筋を鍛える目的のトレーニングなります。

薄っすらと浮かびあがる肝斑

Published / by makoi

美白には常日頃からしっかりケアをしていました。あまりファンデーションを塗らなかった10代後半から、美白用の高めの洗顔を買ったり、ファンデーションを塗らない代わりに日焼け止めはお肌チェックをしてもらい、自分の肌に合ったものを使っていました。もちろん、基礎化粧品もしっかりカウンセリングをしてもらい買っていたんです。

ロザリティウォータリーマスクの本音口コミ!効果やネット上の評判から解約方法まで完全レポート!

そのおかげかどうかはわかりませんが、40代になっても肌質はずっと褒められていました。さすがに40代になるとファンデーションも使いフルメイクをするようになりましたが、お肌にダメージのないものを使いました。それが、50代に入ると頬に何やら怪しいシミができ始めたんです。もしや肝斑?と思い皮膚科を受診しましたら、肝斑が少々、シミが少々と混じり合っているとの事でした。肝斑はレーザーはできないけど、シミはレーザーができるとの事だったのでお願いしたんです。

でも、肝斑はハイドロキノンでゆっくり消してからシミとりをしましょう!どちらもそれほど酷くはないので。との事。一刻も早く取りたかったけど、レーザーで一気に肝斑が酷くなる事もあるので先生に従いました。その先生すごく綺麗で説得力があったんです。そんな感じでじっくり1年以上治療したおかげで今は落ち着いています。そろそろ気になるシミ治療をしたいなあと考え中。秋になったらお願いしょうと思っています。

老けて見えるシミには早めのケアを

Published / by makoi

 肌の悩みの中でも特に女性を悩ませるのは「シミ」です。

アスハダの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

シミがあると実年齢よりも老けて見える原因となります。ではどうしてシミは作られるのでしょうか。赤ちゃんの肌にシミが無いことを見てもわかるように、シミは後天的に作られるものです。身体の中にあるメラニン色素が紫外線などを原因に増殖し、皮膚の表面に現れることでシミとなります。本来は肌のターンオーバーで消えるものなのですが、ターンオーバーが追い付かないほどメラニン色素が増えてしまうとシミとなります。また。加齢と共に肌のターンオーバー能力はどうしても落ちてしまうので、シミが出来やすくなります。

 シミのケアには美白系化粧品の使用が良く知られています。また、紫外線対策に日焼け止めを使うのも効果的です。しかし身体の内側からメラニン色素に対してのケアも怠らないことも重要です。ビタミンC類など、色素に関わる重要なビタミン類をしっかりと取ることで、メラニン色素を外部に排出することが出来ます。ビタミン類はシミ対策向けに市販されており、基礎代謝の向上にも役立ちます。また、既に肌表面にあるメラニン色素の無色化が出来るビタミン剤も販売されているので、身体の内側のケアも早めに始めましょう。

マスク生活でのお肌の悩み

Published / by makoi

わたしのお肌の悩みですが、どちらもコロナ禍によるマスク生活のせいで起こるものです。http://www.torontobeekeepers.org/

ふたつ悩みがあります。

一つ目は、マスクによるお肌の乾燥です。ずーっとマスクをつけているせいで乾燥が今までにないくらいすごいです。ミストをつけて対応しています。

二つ目は、ずっとマスクをつけているせいで顎下のニキビがなおりません。職業柄不織布マスクを着用しなければいけないので顎下のニキビがずっとなおりません。食生活を見直して栄養あるものを食べるように意識もしましたが一向に治りません。顎の下にぷちぷちぷちと小さいものと大きいニキビが2つずっとあります。マスクをしていない時に触ってしまうため余計に治らないのかもしれません。すごく気になります。顎のニキビはホルモンバランスによるものと記事を読んだことがありますが、こんなに長い間治らないとどれが原因なのかよくわかりません。早くマスクをしない生活に戻れたらお肌の負担も減るのでマスクなしの生活に戻りたいです。

上記にのことから以前よりお肌にいい食べ物を調べたり、お肌にいいものや、保湿の方法、マスクのつけた際の美容方法を意識するようになりました。知識は増えましたがまだ治らないので早く治したいです。

『ながら』保湿で時間短縮

Published / by makoi

マスク生活が始まって、人様の前で顔を出さなくなってからだいぶ時間が経ちました。ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

それまで気にしていたシミやシワ等が、マスクで隠れることをいいことに、ちょっと手抜きをしていた気がします。

先日、ふとした瞬間に、日当たりのいいリビングで鏡を見ると、なんとも老け込んだ自分の顔にびっくりしました。

シミやシワだけでなく、表情をあまり出さなくなったせいか、顔全体のたるみがひどく、さらに日常的にマスクをすることによる刺激を受けているせいか、シミが濃くなったような気が…。

日焼け止めを毎日塗っているのですが、きっとマスクでこすれてしまい、効果を発揮していないのでしょう。

何をどうすればお肌の悩みが解消するのかわからないのですが、まずは基本を…と思い、最近は保湿に一層力を入れるようになりました。

しかし、日々の家事や仕事もあり、あまり自分に時間をかけることはできません。

なので、『ながら』保湿をすることにしました。

朝の台所仕事や掃除をしながら保湿パックをする、とか、入浴後のドライヤーをかけながらスチーマーを顔に向けるなど、同時に行うことで時間を無駄にせず、むしろ十分に時間をかけて保湿することが出来ると思います。

始めて1か月ほど経ちました。

保湿がきちんとできるようになったせいか、日焼け止めが落ちにくくなったようです。

やらなくちゃならないことと同時進行でお肌のお手入れ、もうしばらく習慣にしてみようとしてみようと思います。

妊娠後のシミが、、、!

Published / by makoi

20代後半主婦ですが、妊娠5か月くらいから、頬にたくさんのシミが出てきました。中学時代からテニスをしていたこともあり、以前からそばかすは気になっていましたが、さらに 濃くて大きいシミが目立つようになっていきました。ファンデーションやコンシーラーで隠そうとしても限界があるような気がします、、、。

モイスポイントを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

今はマスク生活なので幸いにも隠せるのが救いです(笑)そして色素沈着?なのでしょうか、妊娠前は肌の色が白めだったにも関わらず、現在は黄色っぽくなったように思います。

以前より利用していた下地やファンデではカバーしきれないようなシミに困っています。妊娠後ホルモンの影響による肌荒れがなかったのはよかったですが、シミは結構ショックです!!!皮膚科に行った際に一度相談しましたが、「出産後消えなければどうするか考えましょう。」と先生からお話がありました。

まずは元気な赤ちゃんを出産することを第一優先に、産後シミ取りレーザー治療をすることも視野に入れていきたいと思います。費用が数万と高いのがネックですが、評判のいいところで治療出来たらいいなと思ってます。それまでは美白美容液を塗ってみたり、保湿したり今できることをホームケアとして頑張っています!!

ニキビ跡について

Published / by makoi

自分は今現在25歳でニキビ跡に長年悩んでおります。http://www.juanalamo.com/

最初にニキビが気になり始めたのは中学2年生くらいです。

その頃はいち早くニキビを消したいと思い、ひたすらに潰しまくっていました。

その結果今のようなクレーター状のニキビ跡に、、

入浴時の洗顔、入浴後の化粧水、パック、乳液などここ2年ほど気をつけていて、大分良くはなってきましたがまだよく見ると目立ちます。。。

“今が自分にとって一番若いとき”というのは重々わかっているつもりなのですが、なかなかクレーター除去の手術やクリニックに行く気にもならず。。。

出来るだけ若いうちに肌を綺麗にしてモテたいのですが笑

クリニックにいきはじめるきっかけって人それぞれいろいろあるとは思いますが、やはり皆さん異性からモテたい、よく見られたいって思いが強いのでしょうか?

自分はその一心なのですがみなさんの意見も聞いてみたいですね。

このようなことは友人、親、恋人には相談しにくいですよね。

今後はニキビが出来ても絶対に潰さないですし、毎日の洗顔(洗顔しすぎも良くないと言いますが。)、スキンケア、摂取する栄養など気をつけて行くつもりですが、やっぱりクレーターは消えないかなと思っております。。。

肌の悩みの対処法について

Published / by makoi

年齢が上がるにつれ気になり始めた、しわ。

ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

更に目立って来たシミ。どんなに若く見せようとしてもたるみがあると老けて見えてしまいます。

目の周りのしわは、将来的に目を小さくしてしまいせっかくの綺麗な二重でも良く見えなくなってしまいます。そこで、保湿成分の多い美容クリームを目の周りにぬる事でシワとたるみを防ぐ事が出きます。頭のマッサージもリフトアップにききます。

ほうれい線も悩みの一つ。これも老けて見える原因です。こちらは、口の中で舌を口周りにそって回すマッサージが効果があるとか。実際やってみましたが舌が痛くなりました笑

効果は若干有るのか?って所です。

シミに関してですが、紫外線を完全に防がないと増えてしまうのでしょうか。ケアをしていたつもりでも確実に増えてしまいます。最近は瞼の上。こんな所にという所に出来ております。一番は目の下で無数に出来てしまい…隠すのなねカバー力の強いコンシーラーで対処してますが、薄くなるケアがあれば知りたいですね。

ほほのたるみも対処方法があるでしょうか?

全体にたるんでいるのが一番悩みです。

食生活と十分な睡眠を取る事で吹き出物などは防げますので、規則的な生活を送って肌トラブルに対処していきたいです。

有能!!ベビーパウダー!?

Published / by makoi

?ベビーパウダー?と言えば

名前からして赤ちゃんに使用する商品と思ってらっしゃる方多いかと思いますが

大人でも使用できますしなんたって本当に凄いんです!

モイスポイントを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

私自身20歳まではどちらかと言いますと肌が綺麗で羨ましがられる事がおおかったです

ですが20以降からは.気付かぬうちに段々と肌が衰えてきてました。あの頃は羨ましがられてた肌でしたが.今となってはカサカサの汚い肌です

普段今まで何もクリームなどもつけてなかったので

どれを選んだらいいかわからないですし

そして使用したら成分があわずにブツブツできたりなどで

困ってる時期がありました。

そこで私には子供がいますが

その子供用にベビーパウダーをかってたんですね

保湿クリームぬったあとに

荒れてる部分にベビーパウダーをポンポンとぬってました

そしたら本当にすぐ赤く荒れてるのがひいてくるんですよね

その時にふと(わたしが使ったらどぉなる?)と思いためした結果

荒れて赤くなってた肌がみるみる綺麗な肌になっていくのです

ベビーパウダーは赤ちゃんにも使えるように強い成分はいってないですので

お肌が弱い方にはとくにおすすめです!

今ではまたお肌も綺麗に戻り

久々にあった友達にも[相変わらず肌綺麗ね]と

いってもらえるようになりました!

中学生の頃の私…目を覚ましてくれ!!

Published / by makoi

私は生まれつき色白で、あまり日焼けをしないタイプでした。
海に行って肌が真っ赤になっても皮が剥けても、黒くはならなかったため、日焼け止めに力を入れてこなかった…!
中学生時代も、テニス部で毎日屋外で練習していましたが日焼け止めは内心面倒でした。

http://space-forum.jp/

年頃ですし周りの友達も練習の合間に日焼け止めを塗っていて、私もそれに合わせてサササッと塗ってはいましたが、今考えると塗り方が甘い、甘すぎる…!

それから20年近く経った今。
今になってもっとしっかり塗っておけばよかったと激しく後悔しています。
こんなところにホクロ?あったっけ???いやこれシミ???
これが今後もっと増えていってしまうのかと考えると恐ろしいです。
当時の私…もっときちんと塗っておいて…そしてこまめに塗り直して…!

悔やんでいても仕方ないので、これからできることをと美白美容液に手を出してみたりしています。
何もしなくても適当な化粧水をパシャパシャっとつけておけば大きなトラブルはなかったあの頃の肌…(ニキビは少しはあったけど…)。
あの頃の肌に戻れたらなぁとつい考えてしまいます。
自分の子どもには肌のケアについても(過剰に過敏になる必要はないですが)気にかけてあげたいなぁと思います。

私は今お肌でほっぺがたるんでいるのが悩みです。

Published / by makoi

私は最近自分で鏡を見たり地鶏をする機会があって撮ったりするんですが、昔に比べてなんだかほっぺが落ちてきて変だなという気持ちになっています。多分昔よりも重力とかいろいろな理由でほっぺがたるんできていておばさん顔になってしまっているんだと思います。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

正直このままだと嫌だなと思っているのと、今はマスクをしているので誰にも気が付かれないのでお化粧も薄くて済みますが、だんだんとマスクをしなくなった時にやっぱりそれなりにマスクを外した時の頬の下がり具合が嫌だなと思ってしまうことが多いです。なので私はどうしたらいいのかわからなくて困ってしまっています。正直なんだかとてもいやだなという気持ちがします。

その理由はいつもいつもほっぺが上がっていて若々しかったころのことを感じているために今もそのような状態だということを感じてしまうためだからです。私はもう少し体の中からキレイになっていきたいなと思っていて最近、ちょっと体に良い健康食品をとっていこうということを感じています。もう少しだけ体の状態がよくなればきっといい状態になると思うんですがまだ何とも言えません。少しずつ少しずついい状態をキープしていこうと思います。

早寝早起きをしたら、肌荒れが治っていました

Published / by makoi

最近、肌荒れが酷かったのですが、昨日あたりから急に良くなってきました。
原因をいろいろと考えていたのですが、どうやら早寝早起きにあったかもしれません。

http://www.genevievesimms.com/

私は数日前から朝4時半に起きようと思いました。
逆算すると、午後9時半には就寝することになります。

ですが、実際は寝る時間が午後10時を回ってしまい、結局、朝5時台の起床になってしまっています。
それでも以前に比べると、かなり早起きになりました。
その効果がもしかしたら肌に現れているのかもしれないと思いました。

よく考えてみると、肌荒れが酷かった時は遅寝遅起きの生活になっていたように思います。
朝はいったんおきますが、二度寝をしてしまい、結局、起きるのが遅くなってしまいました。

夜更かしもしていて、日付が変わってから寝ていました。
午後10時から午前2時の間はゴールデンタイムと言われますが、そのことを改めて実感しています。

外は午前5時台から少しずつ明るくなってきています。
これからさらに夜明けの時間が早くなるでしょう。

肌は生活習慣に本当に正直だと改めて感じています。
美肌を維持していくためには、食生活や運動、またはストレスを溜めないなどもとても大切なことです。
ですが、それ以上にもしかしたら早寝早起きが重要なのではないかと思っています。

気が付いたら、首にいぼが!ハサミで切った結果は?

Published / by makoi

ある日、鏡をみたときそれは発覚しました。

首にイボが何個かできていました。

引っ張ると取れそうなので引っ張ってみると

首の皮膚とつながっていてとれない・・・

手でちぎろうかとも思いましたが、怖くてできなかったです。

インターネットで首いぼと検索したところ、

ヨクイニンという薬が効くなど、書いていましたが

それを塗ったところで本当にすぐにいぼがとれるのかわからず、

めんどくさくなり、手っ取り早く皮膚科へいきました。

皮膚科では、

「今からこのいぼを取れますよ」

と、あっさり言われて、おもむろにハサミを取り出されて、

診察室でチョキン!!

と、切られました。

5個ほどありましたが、全部切ってもらいました。

ビマジオの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

感想は・・・・

普通に痛いです。皮膚を引っ張って切っているので

痛みは感じます。

そして、いぼの周りには血がにじんでいました。

ニキビのときに使用するような抗生剤をいただき、

細菌感染を防ぎました。

痛みは数日では消えました。

いぼもすっかり良くなったと思いました。

しかし、最近、皮膚科医から言われたのですが、

このいぼ、切ってもまた生えてくるらしいです!!

今のところ、3年が経過しましたが

まだ、いぼは生えてきておりません。

ただ、これからまた芽が出て膨らんで

首いぼとなり、不細工な首になってしまうのかと思うと恐ろしいです。

冬場に足首にだけ急にかゆみが・・・

Published / by makoi

昨年の冬に急に足首にかゆみが。僕自身、肌は強い方で学生時代もニキビや肌荒れとは無縁の生活を送っていました。ところが、30代に突入して自分の体も変化したのか、足首だけ異様に乾燥しかゆみを伴う状態になってしまいました。心当たりが特になかった為、未だに原因は不明のままです。

効果あり?ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを使ってみた私の口コミレポート!

幸いにも冬場だけで謎の乾燥肌は治まりましたが、見た目にも痛々しく、皮膚がボロボロと落ちる様は自分のことながら不潔に見えてしょうがありませんでした。肌のトラブルというのはそれほど大したものではない様に考えていましたが、いざ自分がなってみると辛いものだなと感じました。

特に顔周辺でお肌のトラブルがあると、人の目も気になるだろうし外に出るのも億劫になるのではとも思いました。学生時代にニキビができなかったこともあって自分の肌は強いし、そういったトラブルとは関係ないと高を括っていましたが、30代に入って自分の体も知らず知らずのうちに変化しているのだなと思った出来事です。

最近はCMでも肌のトラブルは皮膚科に行きましょうなんて広告が流れていますが、男性の中には肌のトラブルなんて大したことないから自然と治るでしょうという価値観の人間もいると思います。というか、現に自分がそうでした。何が原因か分からないけど急に変化する恐さというのも体験した出来事でした。

長年悩んでいる毛穴

Published / by makoi

若い頃から毛穴の汚れに悩んでいます。特に鼻は中学の頃からイチゴ鼻で、鏡を見るたびに汚いなぁと思ってしまいます。少しでも毛穴を目立たないようにしたくて、ネットで検索した毛穴を引き締める方法を色々試しました。鼻のパックをしてみたり、酵素系の洗顔料を使ってみました。もちろん汚れを取るだけでなく、冷水で引き締めたり、保湿の為にパックや美容液なども試しました。フェイシャルエステに行ったこともあります。

ラントゥルース

しかし一度毛穴が開くとなかなか元には戻らないものです。30代になり、諦めて「隠す」を選択しました。若い頃から使っていたファンデーションをやめ、少し金額の高いものに変えました。やはりカバー力が全然違うので隠すことができます。それでも一時的なもので、時間が経つと、まず鼻が一番最初に化粧くずれをします。鼻に汗をかきやすいという理由もあるのかもしれません。鼻のアブラを取って上から塗り直すと、小鼻のところが異常に厚塗りに見えてしまいます。

さらに最近では顎の部分にも角栓が溜まりやすくなっていまい、ポツポツ目立つようになりました。頬の毛穴も雫のような形になり気になって調べると「たるみによるもの」と悲しい現実が。鏡を見るたびに、歳には逆らえないのか…と悲しくなります。

ハリの低下とくすみ

Published / by makoi

30歳前後からお肌のネガティブな変化が加速しています。一番ショックなのがハリの低下です。朝の身支度を終えて家を出る頃になっても寝跡が消えない・明らかに乾燥小ジワではないシワが増えた・全体的に顔が萎んだなどです。

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

ハリの低下は真皮のダメージのため化粧品も真皮ケアが出来るものを取り入れてみましたが、一番効果を実感したのはコラーゲンドリンクでした。ドリンクはコラーゲンが3000mg入ったものを選びました。実感しだしたのは1ヶ月半から2ヶ月続けた頃だったと思います。

また睡眠をきちんととれた日が続くと明らかに顔が少しパンと張っている気がします。睡眠による代謝アップでコラーゲンドリンクも効きがいいのでしょう。

そして次にショックなのがくすみです。若い子と並ぶと自分の透明感の無さにがっかりします。原因は様々かと思いますが、ホームケアでどうにか出来るのは外側からまず角質ケアとシートマスクによる保湿です。内側からはマッサージによる血行促進とサプリメント等によるサビ対策ではないでしょうか。外側ケアは週に数回のスペシャルケアとして行うようにしておりますが、サボると全体的にくすんできます。内側ケアはサプリメントは継続するとふいに結果が返ってくるので嬉しいです。マッサージは割とすぐ効果を実感しますね。

くすみケアはサボるとすぐリバウンドするので、やはり30代になると色々滞りやすいなあと実感します。

お肌の悩み(シミとたるみ)

Published / by makoi

40代になって、シミやたるみ気になりはじめています。シミといっても肝斑とシミではアプローチが変わってくるのでそれぞれ別の方法でお手入れをしています。

【本音口コミ!】ポラッシュの効果を赤裸々レポート!

美白系の化粧品を使ったり、日焼け止めをしたりしていましたが、なかなか効果が出ていない実情です。

お友達から勧められた皮膚科で、シミ取りのレーザー治療を3ヶ月に一回受けることになりました。肝斑に関しては、シナールとトランサミンという錠剤を飲みながら、ハイドロキノンを夜塗って寝ています。まだ経過途中ですが、肝斑に関しては効果が出て来た気がします。シミに関してはレーザー治療が早いかなと思いますが、何れにしても、

美肌をキープするのってとても大変だと痛感しています。というわけで、30代の頃の自分に言いたいのはシミ予防などを欠かさないようにしなさいということです。

また、お肌のためと健康のためもあり、ホットヨガを初めて、汗をかくようにしています。

たるみに関しては、顔筋マッサージなどを取り入れたり、表情筋のトレーニングをしています。なかなか悩みはつきませんが、それなりに退化しないように、楽しみながら頑張らないとと、コツコツ悩みを解決していってます。

悩みは尽きませんが、女性に生まれたからには自己満足しながらも、綺麗にしていたいと思います。

大人のニキビケア方法!ニキビができる原因と予防法についても

Published / by makoi

思春期から気になり始める、肌トラブルであるニキビ。ニキビは誰しもが起こってしまう肌トラブルの1つです。nicoせっけんの効果

しかし、ニキビはきちんと引き起こされる原因と予防法をしておけば、事前に対処することができます。

今回はニキビができる原因から、その予防法と対策方法について紹介します。

大見出し: ニキビの原因と予防法は?

ニキビが引き起こされる原因はいくつかあり、ホルモンバランスの悪化や生活習慣、そして体質が主な原因として挙げられます。

ここでは、ニキビが起こる原因と、その予防法についてお話していきます。

小見出し: ホルモンバランスの悪化

私たちの体には、ホルモンがあります。これは成長ホルモンや男性ホルモン、そして女性ホルモンなど体の発育発達に大きく影響するものです。

そしてこのホルモンバランスこそが、ニキビを引き起こすのに大きく関わっているとされているのです。

特に女性の場合、女性ホルモンの分泌が促進されたり減退したりといった周期があるため、男性に比べ比較的ニキビが起こりやすい体質となっています。

また、ホルモンバランスの悪化を促進する大きな要因は、ストレスです。

今は何かと忙しい時代ですから、ストレスがかかりやすいともされています。しかしストレスを溜め過ぎてしまうと、ニキビが起こりやすくなってしまいます。

そのため、あなたなりにストレスを発散する方法を見つけるのも大切となります。

このようなホルモンバランスによる影響が、ニキビの原因の1つとされています。

小見出し: 生活習慣

あなたは、毎日規則正しい生活を送っていますでしょうか。適切な睡眠時間を設け、栄養バランスのとれた食生活をしなければ、ニキビは格段に増えてしまいます。

また、喫煙なども肌トラブルの悪化の原因ともされています。

1度自分の生活習慣を見直し、生活習慣が乱れているかどうかをチェックすることが、生活習慣の乱れによるニキビを防ぐ大きな要因となります。

小見出し: 体質

ニキビができやすい体質というのを、あなたはご存知でしょうか。ニキビというのは、肌に皮脂が溜まってしまうことで起こりやすくなるとも言われています。

しかしニキビができやすい体質は人によって異なるため、自分でニキビのできやすい体質かどうかを判断することが重要になります。

特に皮脂が貯まりやすい体質の人は、鼻ニキビを多く引き起こす傾向にあります。もしもあなたが鼻ニキビをよく引き起こすのであれば、皮脂体質かもしれません。

大見出し: ニキビの対策方法は?

ニキビができた時、決して潰してはいけません。なぜならニキビを潰してしまうと、潰したところが跡になってしまうからです。

では、どうやってニキビができた時に対処すれば良いのでしょうか。

小見出し: ビタミンCを摂取する

ニキビができた時は、ビタミンCを多く摂取することが大切になります。なぜなら、ビタミンCには肌トラブルを改善する栄養素が豊富だからです。

ビタミンCは柑橘系の果物や野菜から摂ることができるため、

食生活の見直しによって対処できると言えます。

小見出し: 睡眠時間をとる

人はストレスが多くなると、ニキビが起こりやすくなります。そして睡眠時間が短いと、ストレスの原因になってしまいます。

そのため、睡眠時間の見直しを測ることも大切になります。

なかなか寝付けない人は、睡眠環境を変えてみることも1つのポイントです。

小見出し: 適度な運動をする

運動は、ストレス発散にとても適しています。自分なりのストレス発散方法があると良いですが、もしも見つからなければ運動をしてみましょう。

少し走って汗をかくだけでも、ストレス発散になります。

そのため、もしもストレス発散方法がなければまずは適度な運動を行ってみましょう。

まとめ: 今回は、ニキビができる原因からその対処方法、予防法について紹介しました。

ニキビはほとんどが日々の生活が原因とされています。なのでもしもあなたがニキビを気にしているのであれば、一度生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

20代後半からお肌の老化

Published / by makoi

25歳をすぎたあたりから、肌の年齢を感じることが多くなりました。朝の洗顔後、夜のお風呂上がりのスキンケアの時、鏡に映った自分の肌を見てどきっとします。http://www.shunpunokai.com/

「私、こんなお肌だったっけ…?」「最近寝不足で疲れてるから、そのせいかな。一時的なものかな。」と色々言い訳を考えてみますが、27歳になった今、どう考えても20代前半の時よりハリ、ツヤ、潤いはなくなったし、うっすらとシミも浮き上がってきているように感じます。

学生時代の写真なんかを見ると一目瞭然で、明らかに年齢が出ている現実を突きつけられます。当時は女の先輩たちにも「お肌に若さが出てる!」と言われて嬉しい気持ちになっていましたが、今は「年齢程には見えないから大丈夫!」みたいなことを言われます…。
鏡や写真を見てショックを受けた後は、気休めに顔パックなどをしますが、もっと根本的に肌年齢を若返らせる方法はないものか…お肌の綺麗な人は何を使っているんだろうと不思議です。やっぱりSK-2みたいな高い基礎化粧品を買い続けるしかないのでしょうか。
昨日より今日、今日より明日、お肌も歳を取っていると思うと、すぐに何かしなければという思いですが、何をすればいいのかわからず迷子です。。。

お腹のたるみがちょっと気になっている

Published / by makoi

美容の悩みとしては、お腹のたるみが最近気になってきている点です。美容の悩みは多いですが、特に心配になっているのがお腹のたるみです。お腹がたるんでいるとやっぱり健康的でないですしとてもじゃないけど水着なんて着れないです。20代の時は、お腹もある程度引きしまっていてたるみなんて気にならなかったです。しかし、30歳を過ぎてからは少しずつお腹がたるんでいるのが分かり、張りも無くなってきている感じですね。将来的な事を考えると、このまま放置しているとさらにたるんでしまって取り返しがつかないような事になるのではないかと不安になっているので対策を考えなければいけないと思っています。

nicoせっけんの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

そこで、対策としてはお腹の脂肪を運動などで出来る限り燃焼させて、筋力を付ける事を考えています。また、美容成分が配合されたボディクリームを塗っていこうと考えています。この2つをやればある程度お腹のたるみが改善できるのではないかと期待しています。もちろん、これらの対策をしてもすぐにお腹のたるみが改善できるなんて思っていないので努力が必要だと思います。ただ、40歳近くになるとさすがに改善するのは今よりも困難になるので今のうちに改善していきたいと思っています。

大人になってもニキビとの戦いは続く。

Published / by makoi

中高生時代、顔中にできてしまったニキビにとても悩んでいました。ととのうみすとは販売店で市販されている?購入して使用した効果と私の口コミをこっそりご報告!

栄養が足りないのかと野菜をいくら食べても、チョコレートを控えても、規則正しい生活をしても、皮膚科に行って薬をもらっても、10万円以上するレーザー治療をしても、何をしても本当に治りませんでした。

ニキビだらけの顔を見られるのが嫌で、マスクをつけて登校していたくらいです。

周りの大人からは大体こう言われました。

「若いから」「青春の証だよ」

そうか、若いからニキビができるのか!

じゃあ大人になったらこのニキビは治るのか。

早く大人になりたい。

そうしたら、この悩みからも解放されるのに。

当時の私はそう思っていました。

しかし。

30歳になった今も、いわゆる大人ニキビに悩まされています。

中高生時代は、Tゾーンを中心にニキビができていましたが、20歳を超えてからはフェイスライン、特に顎にできるように。

まさかこの年齢になるまでニキビに悩まされるとは思いませんでした。私の青春、いつまで続いてるんだ!ってツッコミを入れたいくらいです。

インターネットで入念にリサーチし、東京で有名なニキビ治療病院「相澤皮膚科」へ行き、何をしてもニキビが治らない、助けてほしいと藁にもすがるようか思いで駆け込みました。

すると、ホルモンバランスが原因の一つとなっているということを先生から教えていただきました。

相澤皮膚科でいただいた、ホルモンバランスを調整する薬を飲んだり、直接塗ったりしたら、みるみるうちに治ったのです!

あれだけ何をしても治らなかったのに!と衝撃を受けました。ホルモンバランスがこんなにも大事なのかと。必死に野菜を食べたりニキビに効くというレーザーを受けに行ったりしたあの時間と労力とお金はなんだったんだと思いました。

大人になってからもニキビとの付き合いが続く方がいらっしゃる方は、ぜひホルモンバランスを整えるということも治すための選択肢の一つにしてみてくださいね。

出油(いでゆ)の里!?

Published / by makoi

私は、昔からオイリー肌で悩まされております。

脂っこい物を好んで摂取しているのもあり、顔はいつもテカテカ☆

お風呂で洗う順番も、①顔②頭③体④顔です。

お風呂を出る前にもう一度洗わないと、その時点ですでにベタベタなので不快指数半端ないです・・・

油取り紙じゃあ間に合いません。

オイリー肌用の洗顔料も太刀打ち出来ず・・・

こんな状況でも、唯一役に立つのが、

冬の乾燥時に指先がカサカサでスーパーのビニール袋が開けない時には、

おでこをひと撫ですればすぐに解決☆

モイスポイントの効果と口コミ評価!

まさに渾渾と湧き出る湯・・・出湯(いでゆ)ならぬ出油の里なのです!!

鼻の頭のイチゴ鼻。

昔はニュルニュルと角栓を指で押し出してしまい、今ではさらに目立ってしまい後悔の嵐・・・

毛穴すっきりパックなるものでケアしてみても、オイリー肌の私は油のせいでパックの粘着が弱まり、角栓がうまく取れませんでした。

パック時間を少し長めにしていざ剥がそうとしたら、粘着力が半端なく強力になってしまい、涙を流しながら剥がした記憶があります。(もし一気に剥がしたら皮膚も・・・怖ッ!!)

何か、いい方法があればぜひ試したいです。

脂っこい食事を控えれば治るのでしょうか。食べる事が趣味な私には無理難題・・・

コスパが良くてよく効く化粧水って、、?

Published / by makoi

子どもの頃から自分の肌に悩んできた方だと思う。効果あり?モイスポイントを使用した口コミを暴露!

小学生のころはよくニキビが出来ていた。その頃の私は「ニキビはつぶすといい」と思い込んでいたため、ニキビをつぶして、しばしば血を流していた。

中高生になると周りが美に目覚め、どんどん綺麗になっていくなかで、私はシミが出来やすく、周りに対して劣等感を持っていた。

テレビコマーシャルで新しい基礎化粧品を見るたび、「今度こそ自分にあうやつ」「これなら綺麗になれるかも」と思い、試して、さほど変わらずというのを繰り返してきた。

サプリメントも同様、次から次へと新しいのを試すが、そこまで変化を感じられず、続かないことが多かった。20代も後半になるともう「どれ使っても同じ」みたいな気持ちが強くなった。プチプラの同じ商品をずっと使っている。

このように、いろいろと試してきたが、最近、肌のためにはじめたわけでないはことで肌の変化を感じることがあった。

ストレス解消になればと思い、高カカオチョコレートを食べるようにしたら、なんとなく肌の調子が良くなった気がするのだ。あくまでも「気がする」で、全て高カカオチョコレートの効果とは言いきれないのだが、初めて鏡を見て、「今私の肌きれいじゃん」と思える経験をし、私が続けてられている数少ない習慣だ。

自分をほったらかしの50代。鏡にうつったあなたはだあれ?

Published / by makoi

久々に鏡の前の自分と向かい合ったとき、だれだって思うときってありませんか。
頭のなかの自分の顔と、鏡に映った自分の姿にギャップを感じてしまうこと。

仕事に明けくれていた日々。鏡を見るのも朝と寝る前。
ある日、久しぶりに会った友人から、「どうしたの?なんかあった?顔が疲れているよ。」と。
ん?メンタルは良好ですが…。

効果はどう?巣顔美人を購入して3ヶ月間飲んでみた私の口コミ!

家に帰って、久しぶりに鏡の前で私とご対面。
あなたはだあれ?
やばいです。やばいです。知らない人が鏡の中に。
ほうれい線はくっきりと。ほほも重力に全く抵抗しておりません!

友人から心配されるほど、やつれ感100%です。

頭の中には走馬灯のように若かりし頃の自分の姿が走り抜けていきます。
いかないで!と叫びますが、戻っては来ません。

50代、遅かれながら、まだ間に合う。
もう、このままでいいやって思いながら残りの人生過ごすのか、
それとも、あきらめの悪い50代になるのか。

私は後者を選びたい。
そして、「孫におばあちゃんってかっこいいね。」
とか友達に「生き生きしてるね。」
って言われたい。

さっそく美容法をYouTubeで検索します。
「50代、ほうれい線」「50代、たるみ」
山ほどヒットしました。そして、50代でも60代でも
キラキラとまぶしい女性がたくさんいます。

私はいったい何をしてきたのだろうと思わせるほどの
女子力の高さ。

思わず画面に向かって叫びました「師匠!!!」
世の中は情報社会。
美も情報社会。

その美容法。徹底的にパクらせていただきます。

かっこよく年を取ろうと固く心に誓ったのでした。

自分をほったらかしの50代。鏡にうつったあなたはだあれ?

Published / by makoi

久々に鏡の前の自分と向かい合ったとき、だれだって思うときってありませんか。
頭のなかの自分の顔と、鏡に映った自分の姿にギャップを感じてしまうこと。

http://www.itf-france.com/

仕事に明けくれていた日々。鏡を見るのも朝と寝る前。
ある日、久しぶりに会った友人から、「どうしたの?なんかあった?顔が疲れているよ。」と。
ん?メンタルは良好ですが…。

家に帰って、久しぶりに鏡の前で私とご対面。
あなたはだあれ?
やばいです。やばいです。知らない人が鏡の中に。
ほうれい線はくっきりと。ほほも重力に全く抵抗しておりません!

友人から心配されるほど、やつれ感100%です。

頭の中には走馬灯のように若かりし頃の自分の姿が走り抜けていきます。
いかないで!と叫びますが、戻っては来ません。

50代、遅かれながら、まだ間に合う。
もう、このままでいいやって思いながら残りの人生過ごすのか、
それとも、あきらめの悪い50代になるのか。

私は後者を選びたい。
そして、「孫におばあちゃんってかっこいいね。」
とか友達に「生き生きしてるね。」
って言われたい。

さっそく美容法をYouTubeで検索します。
「50代、ほうれい線」「50代、たるみ」
山ほどヒットしました。そして、50代でも60代でも
キラキラとまぶしい女性がたくさんいます。

私はいったい何をしてきたのだろうと思わせるほどの
女子力の高さ。

思わず画面に向かって叫びました「師匠!!!」
世の中は情報社会。
美も情報社会。

その美容法。徹底的にパクらせていただきます。

かっこよく年を取ろうと固く心に誓ったのでした。

毎日顔を合わせる

Published / by makoi

鼻の毛穴と睨めっこ…全然嬉しくないモーニングルーチン。チェルラーブリリオを購入

昨晩長風呂でカッ開き、優しい泡で洗い、化粧水をしっかり叩き込み、クリームで蓋をした。私は毎日自分と、自分の毛穴に語りかける。「今日はお風呂でたくさん汗もかいたね。」「化粧水を飲むように入れたよね。」「贅沢にもジェルまで塗っちゃったね。」「だから大丈夫、大丈夫…!」そう念じてベッドに入る。

なのに、なのに嗚呼!毛穴!何故朝起きたら黒ずんでるの?何で?昨日あんなにしっかりケアしたじゃん。何なの?黒くなることで存在を主張してるの?そんなことしなくても、たとえ私が女優並みの卵肌になっても、私キミのことは絶対忘れないよ?

だからお願い、黒ずむのもうやめよ?それともあれ、逆に、キミに劇的な出会いという名の化粧品をもたらせない私に怒ってるの?そのデモ抗議なの?もしそうなら効果は抜群だ!でもね、こっちだって頑張ってるのわかるでしょ?

あの高い化粧水も、最初は喜んでくれたじゃん。最近はすっかり慣れちゃったのか、あんまりリアクションしてくれないけど。マスクでストレスも多いかもしれない。私もしんどい。でもキミが黒ずむともっとしんどいの、わかる?お願い。一ヶ月で一週間、いや数日でいいから、黒ずむのやめない?