カテゴリー: スキンケア

長年悩んでいる毛穴

Published / by makoi

若い頃から毛穴の汚れに悩んでいます。特に鼻は中学の頃からイチゴ鼻で、鏡を見るたびに汚いなぁと思ってしまいます。少しでも毛穴を目立たないようにしたくて、ネットで検索した毛穴を引き締める方法を色々試しました。鼻のパックをしてみたり、酵素系の洗顔料を使ってみました。もちろん汚れを取るだけでなく、冷水で引き締めたり、保湿の為にパックや美容液なども試しました。フェイシャルエステに行ったこともあります。

ラントゥルース

しかし一度毛穴が開くとなかなか元には戻らないものです。30代になり、諦めて「隠す」を選択しました。若い頃から使っていたファンデーションをやめ、少し金額の高いものに変えました。やはりカバー力が全然違うので隠すことができます。それでも一時的なもので、時間が経つと、まず鼻が一番最初に化粧くずれをします。鼻に汗をかきやすいという理由もあるのかもしれません。鼻のアブラを取って上から塗り直すと、小鼻のところが異常に厚塗りに見えてしまいます。

さらに最近では顎の部分にも角栓が溜まりやすくなっていまい、ポツポツ目立つようになりました。頬の毛穴も雫のような形になり気になって調べると「たるみによるもの」と悲しい現実が。鏡を見るたびに、歳には逆らえないのか…と悲しくなります。

ハリの低下とくすみ

Published / by makoi

30歳前後からお肌のネガティブな変化が加速しています。一番ショックなのがハリの低下です。朝の身支度を終えて家を出る頃になっても寝跡が消えない・明らかに乾燥小ジワではないシワが増えた・全体的に顔が萎んだなどです。

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

ハリの低下は真皮のダメージのため化粧品も真皮ケアが出来るものを取り入れてみましたが、一番効果を実感したのはコラーゲンドリンクでした。ドリンクはコラーゲンが3000mg入ったものを選びました。実感しだしたのは1ヶ月半から2ヶ月続けた頃だったと思います。

また睡眠をきちんととれた日が続くと明らかに顔が少しパンと張っている気がします。睡眠による代謝アップでコラーゲンドリンクも効きがいいのでしょう。

そして次にショックなのがくすみです。若い子と並ぶと自分の透明感の無さにがっかりします。原因は様々かと思いますが、ホームケアでどうにか出来るのは外側からまず角質ケアとシートマスクによる保湿です。内側からはマッサージによる血行促進とサプリメント等によるサビ対策ではないでしょうか。外側ケアは週に数回のスペシャルケアとして行うようにしておりますが、サボると全体的にくすんできます。内側ケアはサプリメントは継続するとふいに結果が返ってくるので嬉しいです。マッサージは割とすぐ効果を実感しますね。

くすみケアはサボるとすぐリバウンドするので、やはり30代になると色々滞りやすいなあと実感します。

お肌の悩み(シミとたるみ)

Published / by makoi

40代になって、シミやたるみ気になりはじめています。シミといっても肝斑とシミではアプローチが変わってくるのでそれぞれ別の方法でお手入れをしています。

【本音口コミ!】ポラッシュの効果を赤裸々レポート!

美白系の化粧品を使ったり、日焼け止めをしたりしていましたが、なかなか効果が出ていない実情です。

お友達から勧められた皮膚科で、シミ取りのレーザー治療を3ヶ月に一回受けることになりました。肝斑に関しては、シナールとトランサミンという錠剤を飲みながら、ハイドロキノンを夜塗って寝ています。まだ経過途中ですが、肝斑に関しては効果が出て来た気がします。シミに関してはレーザー治療が早いかなと思いますが、何れにしても、

美肌をキープするのってとても大変だと痛感しています。というわけで、30代の頃の自分に言いたいのはシミ予防などを欠かさないようにしなさいということです。

また、お肌のためと健康のためもあり、ホットヨガを初めて、汗をかくようにしています。

たるみに関しては、顔筋マッサージなどを取り入れたり、表情筋のトレーニングをしています。なかなか悩みはつきませんが、それなりに退化しないように、楽しみながら頑張らないとと、コツコツ悩みを解決していってます。

悩みは尽きませんが、女性に生まれたからには自己満足しながらも、綺麗にしていたいと思います。

大人のニキビケア方法!ニキビができる原因と予防法についても

Published / by makoi

思春期から気になり始める、肌トラブルであるニキビ。ニキビは誰しもが起こってしまう肌トラブルの1つです。nicoせっけんの効果

しかし、ニキビはきちんと引き起こされる原因と予防法をしておけば、事前に対処することができます。

今回はニキビができる原因から、その予防法と対策方法について紹介します。

大見出し: ニキビの原因と予防法は?

ニキビが引き起こされる原因はいくつかあり、ホルモンバランスの悪化や生活習慣、そして体質が主な原因として挙げられます。

ここでは、ニキビが起こる原因と、その予防法についてお話していきます。

小見出し: ホルモンバランスの悪化

私たちの体には、ホルモンがあります。これは成長ホルモンや男性ホルモン、そして女性ホルモンなど体の発育発達に大きく影響するものです。

そしてこのホルモンバランスこそが、ニキビを引き起こすのに大きく関わっているとされているのです。

特に女性の場合、女性ホルモンの分泌が促進されたり減退したりといった周期があるため、男性に比べ比較的ニキビが起こりやすい体質となっています。

また、ホルモンバランスの悪化を促進する大きな要因は、ストレスです。

今は何かと忙しい時代ですから、ストレスがかかりやすいともされています。しかしストレスを溜め過ぎてしまうと、ニキビが起こりやすくなってしまいます。

そのため、あなたなりにストレスを発散する方法を見つけるのも大切となります。

このようなホルモンバランスによる影響が、ニキビの原因の1つとされています。

小見出し: 生活習慣

あなたは、毎日規則正しい生活を送っていますでしょうか。適切な睡眠時間を設け、栄養バランスのとれた食生活をしなければ、ニキビは格段に増えてしまいます。

また、喫煙なども肌トラブルの悪化の原因ともされています。

1度自分の生活習慣を見直し、生活習慣が乱れているかどうかをチェックすることが、生活習慣の乱れによるニキビを防ぐ大きな要因となります。

小見出し: 体質

ニキビができやすい体質というのを、あなたはご存知でしょうか。ニキビというのは、肌に皮脂が溜まってしまうことで起こりやすくなるとも言われています。

しかしニキビができやすい体質は人によって異なるため、自分でニキビのできやすい体質かどうかを判断することが重要になります。

特に皮脂が貯まりやすい体質の人は、鼻ニキビを多く引き起こす傾向にあります。もしもあなたが鼻ニキビをよく引き起こすのであれば、皮脂体質かもしれません。

大見出し: ニキビの対策方法は?

ニキビができた時、決して潰してはいけません。なぜならニキビを潰してしまうと、潰したところが跡になってしまうからです。

では、どうやってニキビができた時に対処すれば良いのでしょうか。

小見出し: ビタミンCを摂取する

ニキビができた時は、ビタミンCを多く摂取することが大切になります。なぜなら、ビタミンCには肌トラブルを改善する栄養素が豊富だからです。

ビタミンCは柑橘系の果物や野菜から摂ることができるため、

食生活の見直しによって対処できると言えます。

小見出し: 睡眠時間をとる

人はストレスが多くなると、ニキビが起こりやすくなります。そして睡眠時間が短いと、ストレスの原因になってしまいます。

そのため、睡眠時間の見直しを測ることも大切になります。

なかなか寝付けない人は、睡眠環境を変えてみることも1つのポイントです。

小見出し: 適度な運動をする

運動は、ストレス発散にとても適しています。自分なりのストレス発散方法があると良いですが、もしも見つからなければ運動をしてみましょう。

少し走って汗をかくだけでも、ストレス発散になります。

そのため、もしもストレス発散方法がなければまずは適度な運動を行ってみましょう。

まとめ: 今回は、ニキビができる原因からその対処方法、予防法について紹介しました。

ニキビはほとんどが日々の生活が原因とされています。なのでもしもあなたがニキビを気にしているのであれば、一度生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

20代後半からお肌の老化

Published / by makoi

25歳をすぎたあたりから、肌の年齢を感じることが多くなりました。朝の洗顔後、夜のお風呂上がりのスキンケアの時、鏡に映った自分の肌を見てどきっとします。http://www.shunpunokai.com/

「私、こんなお肌だったっけ…?」「最近寝不足で疲れてるから、そのせいかな。一時的なものかな。」と色々言い訳を考えてみますが、27歳になった今、どう考えても20代前半の時よりハリ、ツヤ、潤いはなくなったし、うっすらとシミも浮き上がってきているように感じます。

学生時代の写真なんかを見ると一目瞭然で、明らかに年齢が出ている現実を突きつけられます。当時は女の先輩たちにも「お肌に若さが出てる!」と言われて嬉しい気持ちになっていましたが、今は「年齢程には見えないから大丈夫!」みたいなことを言われます…。
鏡や写真を見てショックを受けた後は、気休めに顔パックなどをしますが、もっと根本的に肌年齢を若返らせる方法はないものか…お肌の綺麗な人は何を使っているんだろうと不思議です。やっぱりSK-2みたいな高い基礎化粧品を買い続けるしかないのでしょうか。
昨日より今日、今日より明日、お肌も歳を取っていると思うと、すぐに何かしなければという思いですが、何をすればいいのかわからず迷子です。。。

お腹のたるみがちょっと気になっている

Published / by makoi

美容の悩みとしては、お腹のたるみが最近気になってきている点です。美容の悩みは多いですが、特に心配になっているのがお腹のたるみです。お腹がたるんでいるとやっぱり健康的でないですしとてもじゃないけど水着なんて着れないです。20代の時は、お腹もある程度引きしまっていてたるみなんて気にならなかったです。しかし、30歳を過ぎてからは少しずつお腹がたるんでいるのが分かり、張りも無くなってきている感じですね。将来的な事を考えると、このまま放置しているとさらにたるんでしまって取り返しがつかないような事になるのではないかと不安になっているので対策を考えなければいけないと思っています。

nicoせっけんの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

そこで、対策としてはお腹の脂肪を運動などで出来る限り燃焼させて、筋力を付ける事を考えています。また、美容成分が配合されたボディクリームを塗っていこうと考えています。この2つをやればある程度お腹のたるみが改善できるのではないかと期待しています。もちろん、これらの対策をしてもすぐにお腹のたるみが改善できるなんて思っていないので努力が必要だと思います。ただ、40歳近くになるとさすがに改善するのは今よりも困難になるので今のうちに改善していきたいと思っています。

大人になってもニキビとの戦いは続く。

Published / by makoi

中高生時代、顔中にできてしまったニキビにとても悩んでいました。ととのうみすとは販売店で市販されている?購入して使用した効果と私の口コミをこっそりご報告!

栄養が足りないのかと野菜をいくら食べても、チョコレートを控えても、規則正しい生活をしても、皮膚科に行って薬をもらっても、10万円以上するレーザー治療をしても、何をしても本当に治りませんでした。

ニキビだらけの顔を見られるのが嫌で、マスクをつけて登校していたくらいです。

周りの大人からは大体こう言われました。

「若いから」「青春の証だよ」

そうか、若いからニキビができるのか!

じゃあ大人になったらこのニキビは治るのか。

早く大人になりたい。

そうしたら、この悩みからも解放されるのに。

当時の私はそう思っていました。

しかし。

30歳になった今も、いわゆる大人ニキビに悩まされています。

中高生時代は、Tゾーンを中心にニキビができていましたが、20歳を超えてからはフェイスライン、特に顎にできるように。

まさかこの年齢になるまでニキビに悩まされるとは思いませんでした。私の青春、いつまで続いてるんだ!ってツッコミを入れたいくらいです。

インターネットで入念にリサーチし、東京で有名なニキビ治療病院「相澤皮膚科」へ行き、何をしてもニキビが治らない、助けてほしいと藁にもすがるようか思いで駆け込みました。

すると、ホルモンバランスが原因の一つとなっているということを先生から教えていただきました。

相澤皮膚科でいただいた、ホルモンバランスを調整する薬を飲んだり、直接塗ったりしたら、みるみるうちに治ったのです!

あれだけ何をしても治らなかったのに!と衝撃を受けました。ホルモンバランスがこんなにも大事なのかと。必死に野菜を食べたりニキビに効くというレーザーを受けに行ったりしたあの時間と労力とお金はなんだったんだと思いました。

大人になってからもニキビとの付き合いが続く方がいらっしゃる方は、ぜひホルモンバランスを整えるということも治すための選択肢の一つにしてみてくださいね。

出油(いでゆ)の里!?

Published / by makoi

私は、昔からオイリー肌で悩まされております。

脂っこい物を好んで摂取しているのもあり、顔はいつもテカテカ☆

お風呂で洗う順番も、①顔②頭③体④顔です。

お風呂を出る前にもう一度洗わないと、その時点ですでにベタベタなので不快指数半端ないです・・・

油取り紙じゃあ間に合いません。

オイリー肌用の洗顔料も太刀打ち出来ず・・・

こんな状況でも、唯一役に立つのが、

冬の乾燥時に指先がカサカサでスーパーのビニール袋が開けない時には、

おでこをひと撫ですればすぐに解決☆

モイスポイントの効果と口コミ評価!

まさに渾渾と湧き出る湯・・・出湯(いでゆ)ならぬ出油の里なのです!!

鼻の頭のイチゴ鼻。

昔はニュルニュルと角栓を指で押し出してしまい、今ではさらに目立ってしまい後悔の嵐・・・

毛穴すっきりパックなるものでケアしてみても、オイリー肌の私は油のせいでパックの粘着が弱まり、角栓がうまく取れませんでした。

パック時間を少し長めにしていざ剥がそうとしたら、粘着力が半端なく強力になってしまい、涙を流しながら剥がした記憶があります。(もし一気に剥がしたら皮膚も・・・怖ッ!!)

何か、いい方法があればぜひ試したいです。

脂っこい食事を控えれば治るのでしょうか。食べる事が趣味な私には無理難題・・・

コスパが良くてよく効く化粧水って、、?

Published / by makoi

子どもの頃から自分の肌に悩んできた方だと思う。効果あり?モイスポイントを使用した口コミを暴露!

小学生のころはよくニキビが出来ていた。その頃の私は「ニキビはつぶすといい」と思い込んでいたため、ニキビをつぶして、しばしば血を流していた。

中高生になると周りが美に目覚め、どんどん綺麗になっていくなかで、私はシミが出来やすく、周りに対して劣等感を持っていた。

テレビコマーシャルで新しい基礎化粧品を見るたび、「今度こそ自分にあうやつ」「これなら綺麗になれるかも」と思い、試して、さほど変わらずというのを繰り返してきた。

サプリメントも同様、次から次へと新しいのを試すが、そこまで変化を感じられず、続かないことが多かった。20代も後半になるともう「どれ使っても同じ」みたいな気持ちが強くなった。プチプラの同じ商品をずっと使っている。

このように、いろいろと試してきたが、最近、肌のためにはじめたわけでないはことで肌の変化を感じることがあった。

ストレス解消になればと思い、高カカオチョコレートを食べるようにしたら、なんとなく肌の調子が良くなった気がするのだ。あくまでも「気がする」で、全て高カカオチョコレートの効果とは言いきれないのだが、初めて鏡を見て、「今私の肌きれいじゃん」と思える経験をし、私が続けてられている数少ない習慣だ。

自分をほったらかしの50代。鏡にうつったあなたはだあれ?

Published / by makoi

久々に鏡の前の自分と向かい合ったとき、だれだって思うときってありませんか。
頭のなかの自分の顔と、鏡に映った自分の姿にギャップを感じてしまうこと。

仕事に明けくれていた日々。鏡を見るのも朝と寝る前。
ある日、久しぶりに会った友人から、「どうしたの?なんかあった?顔が疲れているよ。」と。
ん?メンタルは良好ですが…。

効果はどう?巣顔美人を購入して3ヶ月間飲んでみた私の口コミ!

家に帰って、久しぶりに鏡の前で私とご対面。
あなたはだあれ?
やばいです。やばいです。知らない人が鏡の中に。
ほうれい線はくっきりと。ほほも重力に全く抵抗しておりません!

友人から心配されるほど、やつれ感100%です。

頭の中には走馬灯のように若かりし頃の自分の姿が走り抜けていきます。
いかないで!と叫びますが、戻っては来ません。

50代、遅かれながら、まだ間に合う。
もう、このままでいいやって思いながら残りの人生過ごすのか、
それとも、あきらめの悪い50代になるのか。

私は後者を選びたい。
そして、「孫におばあちゃんってかっこいいね。」
とか友達に「生き生きしてるね。」
って言われたい。

さっそく美容法をYouTubeで検索します。
「50代、ほうれい線」「50代、たるみ」
山ほどヒットしました。そして、50代でも60代でも
キラキラとまぶしい女性がたくさんいます。

私はいったい何をしてきたのだろうと思わせるほどの
女子力の高さ。

思わず画面に向かって叫びました「師匠!!!」
世の中は情報社会。
美も情報社会。

その美容法。徹底的にパクらせていただきます。

かっこよく年を取ろうと固く心に誓ったのでした。

自分をほったらかしの50代。鏡にうつったあなたはだあれ?

Published / by makoi

久々に鏡の前の自分と向かい合ったとき、だれだって思うときってありませんか。
頭のなかの自分の顔と、鏡に映った自分の姿にギャップを感じてしまうこと。

http://www.itf-france.com/

仕事に明けくれていた日々。鏡を見るのも朝と寝る前。
ある日、久しぶりに会った友人から、「どうしたの?なんかあった?顔が疲れているよ。」と。
ん?メンタルは良好ですが…。

家に帰って、久しぶりに鏡の前で私とご対面。
あなたはだあれ?
やばいです。やばいです。知らない人が鏡の中に。
ほうれい線はくっきりと。ほほも重力に全く抵抗しておりません!

友人から心配されるほど、やつれ感100%です。

頭の中には走馬灯のように若かりし頃の自分の姿が走り抜けていきます。
いかないで!と叫びますが、戻っては来ません。

50代、遅かれながら、まだ間に合う。
もう、このままでいいやって思いながら残りの人生過ごすのか、
それとも、あきらめの悪い50代になるのか。

私は後者を選びたい。
そして、「孫におばあちゃんってかっこいいね。」
とか友達に「生き生きしてるね。」
って言われたい。

さっそく美容法をYouTubeで検索します。
「50代、ほうれい線」「50代、たるみ」
山ほどヒットしました。そして、50代でも60代でも
キラキラとまぶしい女性がたくさんいます。

私はいったい何をしてきたのだろうと思わせるほどの
女子力の高さ。

思わず画面に向かって叫びました「師匠!!!」
世の中は情報社会。
美も情報社会。

その美容法。徹底的にパクらせていただきます。

かっこよく年を取ろうと固く心に誓ったのでした。

毎日顔を合わせる

Published / by makoi

鼻の毛穴と睨めっこ…全然嬉しくないモーニングルーチン。チェルラーブリリオを購入

昨晩長風呂でカッ開き、優しい泡で洗い、化粧水をしっかり叩き込み、クリームで蓋をした。私は毎日自分と、自分の毛穴に語りかける。「今日はお風呂でたくさん汗もかいたね。」「化粧水を飲むように入れたよね。」「贅沢にもジェルまで塗っちゃったね。」「だから大丈夫、大丈夫…!」そう念じてベッドに入る。

なのに、なのに嗚呼!毛穴!何故朝起きたら黒ずんでるの?何で?昨日あんなにしっかりケアしたじゃん。何なの?黒くなることで存在を主張してるの?そんなことしなくても、たとえ私が女優並みの卵肌になっても、私キミのことは絶対忘れないよ?

だからお願い、黒ずむのもうやめよ?それともあれ、逆に、キミに劇的な出会いという名の化粧品をもたらせない私に怒ってるの?そのデモ抗議なの?もしそうなら効果は抜群だ!でもね、こっちだって頑張ってるのわかるでしょ?

あの高い化粧水も、最初は喜んでくれたじゃん。最近はすっかり慣れちゃったのか、あんまりリアクションしてくれないけど。マスクでストレスも多いかもしれない。私もしんどい。でもキミが黒ずむともっとしんどいの、わかる?お願い。一ヶ月で一週間、いや数日でいいから、黒ずむのやめない?

年齢とともにシミが増えていくのが悩みです。

Published / by makoi

20代のころは大して顔のシミに関して悩んだこともなく、化粧もたしなみ程度で人前に出るからと言った感じでしてました。しかし、23歳のころに小さいシミが出来ているのを見てショックを受け、さらにそれが30代に入ると小さいシミが顔全体に広がり、40代になると絶対すっぴんでは外には出られないほどシミが増えました。

モイスポイントのレビュー

仕方がないとはいえ、素顔を見るとシミが増えたとがっかりして、若いころはよかったなぁと思います。冬場だと陽射しが弱い成果あまり感じませんが、春から秋ぐらいはメイクをしてないと顔がぴりぴりとするだけでなく、後から顔が熱く火照ったように感じることが増えてこれも気候が変わっているせいなのか、歳をとったせいなのかわかりませんがそのまま外へ出るのはやはり良くないとは感じました。

40代になるとシミだけでなく、顔のはりもなくなってきて頬もへこむし顔全体がたるんできました。中には凄い若く見える40代の方もいますので、それを見ていると普段からお手入れしているだろうなぁと思います。私は、元から面倒臭いのもありスキンケアにも時間かけられないので、時短が出来るオールワンの化粧水を使ってます。時間もかからず尚且つ、1度で済むため手間もかからず便利です。

男だって オールインワンジェル使うべき

Published / by makoi

 仕事をしていると、ふと鏡で、自分の顔見た時に気持ちが沈む事ないですか。ビマジオは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

 色艶無く、肌はガサガサで、年齢と共に顔全体がたるんで、シミしわが目立って 思わずため息。

 女性なら特に、そう感じる事が多いはず。 実は私も常にそう感じていた一人なんですけど 今は違います。

 きっかけは、将来性の無い会社務めに見切りをつけてからでした。

朝起きて洗顔する度に、ため息ついて「老けたな?。」と感じつつ 生活が始まる。

 朝から沈んだ気持ちで、行動して、いい事があったとしても喜び半減!!。

 ある時 思い切ってオールインワンジェルと洗顔クリーム使ってみようと、買ってみたんですよね。

 今は、男性用の物も有りますけど、買ったのは女性がターゲットのものでした。

 いざ、洗顔クリームで顔洗って、その後にオールインワンジェル。

 使って、1週間程たったある日、自分的には、変わった感を感じてなかったんですけど、知り合いの女性から、「なんか変わったね。最近。」

と言われて、「あっ! 判った。顔に艶があって明るく見えるんだ。」と言われたんです。流石、女性ですよね。

 それからです。なんだか気持ちにハリが出て生きてると感じられる様になったのは、ですから、女性の皆さんいえ男性も 思い切ってオールインワンジェル使って 気持ちも見た目も若返りましょう。

指先までスキンケアをしましょう

Published / by makoi

あなたは、肌が荒れた時はどのようなスキンケアをしていますでしょうか。

私は約25年前から手や足に乳液を塗るようになりました。ととのうみすとの効果と私の口コミ!

特に手と足の先までのスキンケアは、念入りに行っています。

そのきっかけになったのが、当時ゲームセンターで「音ゲー」と呼ばれるゲームが流行しており、一番気に入っていたゲーム機には、ターンテーブルと呼ばれるレコード盤上のコントローラーがありました。

ターンテーブルは、まるでDJがレコード盤をスクラッチ(こする)もので、疑似でDJのようなものでした。

ところが、私はターンテーブルを回そうとしたら指先の皮がむけており、肌荒れの影響で、指先が滑ってしまい、ターンテーブルを回すことができませんでした。

そのことがきっかけで、指先に潤いを与えようと乳液を塗ることにしました。

私が当時から使っている「ニベア」(ニベア花王製)のローションタイプを使っています。

入浴後に少し温かい状態でニベアのローションタイプを指先を中心に手のひらや腕に塗ってスキンケアをしており、現在も入浴後に塗っています。

30代になってから、ゲームセンターに行くことはなくなりましたが、ゲーム機よりパソコン(デスクトップ)のキーボードを触る時間が増えました。

キーボードを触っていても、指先の荒れ方が年代関係なく指先が荒れるようになりました。

この十年で、私は一挙に歳をとってしまい、手の油分が少なくなったことからすぐに肌が荒れてしまい、このニベアなしでは冬は越せないのが現状です。

ニベアには、固形のクリームをはじめ、化粧品のグレードの乳液もあり、同じニベアでも使う部分によって違いますが、同じニベアなので安心して使うことができます。

ただ、私が使っているニベアローションは、塗った後にかなりべたつきが大きいので、その後ほこりがつかないように注意してもらいたいものです。

ゲームセンターから始まったスキンケアは、現在でも続いているので、この冬もニベアのローションが手放せないです。

手足だけでなく、指先もしっかりスキンケアをしておけば、指先の皮がむけても痛くないのでしっかりスキンケアをしましょう。

よだれをたらしながら、頑張りました

Published / by makoi

数年前から、ほうれい線が出てきたように感じています。ラントゥルースは評判以上?

年齢もそれなりに重ねているので、仕方がないかなと思う反面、なんとかできないかなとネットでいろいろと調べてみました。すると、ほうれい線に効果があるマッサージがあることを知りました。文字だけでは、やり方がイマイチわかりにくかったので、YOUTUBEで調べて、動画を見ながら実際にマッサージをやってみました。

最初は何が変わったのか全く分からなかったのですが、毎日続けていくうちに、頬っぺたの辺りが柔らかくなってきていることに気が付きました。

根気強くそれからも続け、1か月ほどたったころには、自分で見てもわかるほどにほうれい線がなくなっており、びっくりしました。ほうれい線ができる原因は、肌のたるみや保湿不足、表情筋の老化などがあるみたいなのですが、このマッサージを行うことで表情筋を刺激し、ほうれい線をなくすことができるそうです。

やはりほうれい線があるのとないのとでは、顔の印象が全く違って見えて、若く見えますし自分の顔にも自信がつきます。今までは写真を撮るときにあまり口角が上がらないように意識していたのですが、そういったことも気にせずに思い出を残すことができるようになってとてもうれしいです。

ごわつく肌と毛穴のひろがり

Published / by makoi

私が肌で1番気になっているところは、肌のごわつきと毛穴の広がりです。
まず、肌のごわつきについてですが1番ごわつきを感じるのは、日中です。

http://www.hofer-photo.com/

最近は在宅勤務となり、化粧せずに家にいることが多いので、暖房をつけていることもあり、部屋が乾燥しています。
それもあってか、ふとした瞬間、水分が足りてないような肌のごわつきを感じます。
すぐに化粧水をつけたりしますが、やっぱりその場凌ぎでしかないので、改善はしません。

他にも、毛穴の広がりが気になっています。
メイクする前、自分の顔を見ると毛穴の広がり、そしてつまりも感じるし、なんとかしたいと思っています。
毛穴をきれいにするアイテムを今まで使用してきましたが、綺麗になった感は使用した直後のみで結局改善してない気がします。
私の肌は、敏感肌なのでオイルのメイク落としが肌に合わず、ミルクタイプを使っています。
そのため、しっかりメイクが落とせていないのかもしれません。

オイルタイプに変えると肌が赤くなってしまって良くないし、だったら多少毛穴の状態が良くなくてもミルクタイプを使うか…と思い、現在使用しています。
何か良い改善方法はないかと未だに探していますが、肌の綺麗な人には本当に憧れます。

乾燥の問題は続く

Published / by makoi

みんな同じ悩みを抱えているかもしれませんがむだ毛の手入れをすると肌って乾燥しませんか?脇もあんなに汗腺の数が多くて常にしめっている場所なのに、脇毛の手入れをわたしはカミソリでやっているんですが剃った後は肌の乾燥を実感します。むだ毛だけ剃っているんじゃなく肌の角質も取れる部分があるから乾燥するのは分かりますが、剃らないわけにもいかず悩んでしまいます。

http://www.cyberdvdfilm.com/

冬だからと油断してるととんでもないことになりますからやっぱり剃ってしまうわけです。本当は冬は脇毛伸ばし放題にしたいです。できることなら脇毛のことなど3ヶ月程度気にせず生活したい。だけど銭湯やジムに通っていると伸ばし放題に出来ないんですね・・・これは仕方がないです。

膝下のむだ毛処理だって冬はやりたくないですよ。マキシ丈スカートやロングパンツをはけば膝下は隠せます。実際そうやって膝下を隠しますがさっきも言ったように銭湯やジムに通っているから処理しないわけにもいきません。女はめんどくさいな・・・と思いますよ。

膝下も脇と同じかそれ以上に乾燥します。膝下は脇の下のように常にしめっていないからやっぱり乾燥するしクリームを塗っていたって気休め程度だと感じます。

26歳女子の肌事情

Published / by makoi

26歳。最近、シミ・しわ・たるみ・乾燥など気になる肌悩みが増えてきた。ライスビギン

手抜きのスキンケアでも比較的肌トラブルは少ない方だったが、日焼け止めも化粧水すら毎日塗ってこなかったツケが、早くもこの年にしてまわってきた。

今までは若くて肌代謝がいいからとニキビが出来ても潰して対処していた。今は跡が残ってシミになるのが恐ろしくてできない。

肌質は元々乾燥しやすい方ではあったが最近は何を塗っても塗った瞬間にドライになってしまう。そのため、たるみやしわも気になってきた。急に色々なところが気になり始めた為、インスタグラムなど日常生活で暇があれば肌に良いもの肌悩みに効くものにアンテナを張り巡らせている。

あれもこれもとりあえず試して見るというタイプではなく、まずは目で耳でしっかりとリサーチをして自分が納得したシンプルなものを取り入れたいと思っているので、まずは一日に水をたくさん飲む事から始めた。朝2Lの水を買い一日に全部飲むのはまだ難しいが、できるだけこまめに飲むように心がけている。

食事も以前は好きなものを好きなだけ食べていたが、バランスや自分のその時の体調などに合わせて考えるようにしている。スキンケアも話題になっているものはたくさんあるが、それに踊らされずブランドの背景や思いなどを見てじっくり考えて本当に使ってみたいと思ったもの自分の肌に合ったものを使うようにしている。

肌トラブルが気になり始めてから自分の肌だけでなく食生活や習慣などライフスタイルも見直すきっかけになり、今の自分の素肌をまた好きになることができた。

無縁だと心のどこかで何の根拠もない自信を持っていた自分に現実を突きつけ、改善するきっかけをくれたシミしわ達に少し今は感謝(?)している。

40歳を越えてから!が勝負!?

Published / by makoi

30代は特に気にしなかった「肌の老化」についてです。

評判通り!ラントゥルースを購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

30代は元気に溢れていて、沖縄や高知などと言った紫外線の強い地域に旅をしていました。旅先で、日焼け止めをパパパーッと朝に塗って、そのまんま遊びに行って……を繰り返していました。

その頃にできたシミは、次の日にはなくなっていたのだと思います。

それもそう…気付いていないほどだったから。

けれど、30代後半から「あれ?このシミなんだろう?」と、突然シミが現れ始めて…現れる、というより、消えなくなってしまったんですね。薄いシミは日を追うごとに濃くなっていき、「シミが定着」し、コンシーラーにお世話になってしまうことになりました。

それから一気に、シミだけでなく、ほうれい線や乾燥肌に悩まされるようになっていきました。40代になると、もう、どれだけ退化を抑えるのに必死か…

様々な手段があるとネットで見ましたが、今の私に合っているのは、とにかく体のメンテナンス。一部分に特化して見るのではなく、まずは体を愛おしもうと思うようにしました。今一番のお気に入りは、お風呂上がりに、セサミオイルで全身をマッサージすることです。ゆっくり丁寧に全身をマッサージすると気持ち良くて、シミやシワやほうれい線が消えていってくれそうな…そんな居心地良い気分になれます。

太るとほうれい線やたるみが出る

Published / by makoi

今まで会社に勤めていたため、電車を使用して通勤していましたが、自営でデスクワークを始めた結果、運動不足とストレスも加わって身体が重くなってきました。外見は変わらないと思いますが、体重は半年で6Kg増えています。お尻の下の肉がたるんできているのも実感しています。

何よりもほほがふっくらとして、口の左右に軽くたるみを感じます。評判以上!ポラッシュの効果と私の口コミ体験談!

確かにこれは太り始めている現象です。すでに太っているのかもしれません。考えてみればほとんど自宅で過ごしているので、会話もなく笑うこともなく、行動は部屋の中を歩いているだけなので完全に運動不足です。

しかし、肌だけは昔から色白で張りがあるので自慢です。運動も外に出て歩こうと思うのですが、買い物をする必要に迫られなければ外出も億劫です。

鏡を見ると、確かにほうれい線が誕生し、口の周りのたるみが確認できるので、赤信号の点滅を感じます。点灯ではなく点滅と感じているので、まだ気持ち的には余裕があります。明日からスクワットと腕立て伏せを始めれば余裕で回復できると信じています。

太ってほうれい線を作ってしまったのには、もう一つ原因があります。自宅で仕事を始めたことにより、毎日自炊をしているので料理の腕が上がってしまい、とても美味しいので食べ過ぎてしまうのです。すべての原因がわかっているので、ほうれい線は消えると思います。努力します。

25歳はお肌の曲がり角

Published / by makoi

私は20代後半の女性です。そんな私が初めて肌に悩みを持ったのが、25歳を過ぎたころでした。
きっかけは、たまたま成人式の写真を見返したことでした。当時のつるんとした肌を見て、「この5年間でこんなに老化していたの!?」と気が付いたのです。

ヴィオテラスHSCセラムの効果を徹底検証!ネット上の評判や私の口コミ体験談!

それからの私は、毎日鏡を見ては落ち込むという毎日でした。一回気になり始めると、どうしてもコンプレックスから目をそらせなくなってしまったのです。
具体的に気になるところは、毛穴の黒ずみや毛穴のつまりです。特に小鼻や頬のあたりが、洗顔後もすっきりしない感じがしていました。

ほくろの数も当時からだいぶ増えたように思い、コンシーラーで隠すなどしましたが、根本的な解決にはいたりませんでした。
それから悩みぬいて、私はついにほくろを除去することに決めました。最終的に」美容クリニックでレーザーを用いて10個ほど顔のほくろを除去しました。傷跡はしばらくニキビ跡のような形で残りましたが、徐々に薄くなり、現在はすっかり跡も消えました。これだけで、だいぶ自信を取り戻せたと思います。

毛穴のほうのケアも同時に開始しました。ネットにある様々な情報を試しましたが、一番コスパがよく結果もでたのが、乳液洗顔です。朝起きたら、洗顔フォームの代わりに乳液を使い、毛穴の汚れを優しく溶かすようなイメージで肌になじませます。お湯で流して洗顔終了ですが、これが私にはとてもあっていたと思います。乳液洗顔を始めてから、毛穴の悩みはマシになったと感じています。

現在は、エイジング専用の基礎化粧品も使い始めています。年齢を重ねるごとに悩みは増えますが、逆に今はお肌の手入れがストレス解消になっています。

メンズが美容に興味を示す時代

Published / by makoi

お肌の悩みは女性に限ったことではありません。http://metislausanne.com/

近年SNSの普及により男女問わず見られることに対する意識が上がってきました。

例えば、永久脱毛を求める男性の比率は上がっており多くのンズクリニックが人気を博しております。

私が普段行っている肌のケアは、とても単純で髭を毎日剃らずにお風呂上りに化粧水と乳液を塗ることです。

これは女性にとってはシンプルなことですが、美容に対する意識が低かった僕からしたら新しいルーティーンワークです。

肌の質を保つことはメリットがたくさんあります。

例えば髭を剃る時の刃の通りがとても良いことです。寒い時期になると肌が乾燥し、刃の通りが悪くなります。

乾燥した肌に髭剃りを当てることで髭剃り負けなどが起き、毎朝髭を剃ることに億劫になります。

私は髭がすぐ生える方なので毎朝必ず髭を剃らなければならず、この悩みにとても苦しんでいました。

毎晩お風呂がりに化粧水と乳液を塗るという一手間を挟むことにより肌質はとても良くなりました。

最近ではメンズ用のヒゲ脱毛のクリニックが発展しております。

肌のトラブルの改善に加えて自身が美容に気を使うことにより人生を豊かにしていくことが重要です。

この記事を読んで少しでも多くの肌のトラブルに悩んでいる人が救われれば幸いです。

私とニキビの長期戦争

Published / by makoi

皆さんはニキビができたことがありますか?保険診療の対象にもなっているニキビ。ある日ポツンと現れたり、跡が残って顔がデコボコになったりすると憂鬱になりますよね。それでは、私のニキビとの闘いを紹介していきたいと思います。
チェルラーブリリオ

私はニキビとだいぶ若いころに出会ってしまいました。なんと、小学生の終盤にはもうニキビができていたのです。そのころは左も右もわからず、とりあえず薬局で「ニキビケア」と書かれた洗顔料を買ったのを覚えています。しかし、洗顔料の力だけでニキビが収まってくれることはなく、ニキビとの共存生活を送るしかありませんでした。中学生になると、皮膚科に通うようになりました。処方してもらった薬を塗ると、魔法のようにニキビが改善されました。ですが、三日坊主の私にとって、薬を毎日塗ることはあまりに煩わしく、薬の塗布をやめると、またニキビと共存することを余儀なくされました。

それからも私は様々なニキビケア商品を試したり、ビタミンを飲んだり、金額が高い美容皮膚科のピーリングも受けたりしました。幸運なことに、思春期が過ぎたからなのか、今は昔のように、全顔に派手にニキビができることはほとんどなくなりました。とはいえ、ニキビは1個でもできると気分が下がりますね。特に口の近くにできる時なんかは、食事のたびに痛みが走って、叫びをあげたくなります。ニキビに悩まされない日が早く訪れますようにと願いながら、今日も顔を清潔に保つことに努めたいと思います。

ニキビ跡がなかなか消えない悩み

Published / by makoi

わたしはここ数年ニキビ跡に悩んでいます。10代のころはニキビができても数日で治ることが多かったのですが、20代を超えてからニキビができてもなかなか治らず、その後ニキビ跡になってしまい、消えることなく肌にニキビ跡がどんどん増えていきました。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

ニキビができさ際は触らないようにしていますし、ニキビができたら薬を塗るようにしていますが、なかなか治りません。皮膚科にも行きましたがその薬が合わなかったのが逆に肌が荒れてしまいました。

エステやサロンに行ってアドバイスを貰うようになり、年を重ねるうちにターンオーバーが遅くなり、肌の再生が遅れることによってニキビが治りにくく、その後ニキビ跡として残ってしまうという原因が分かりました。また、ニキビとは違ってニキビ跡はビタミンCや美白系のスキンケアをすると良いとのことでビタミンCの美容液を使ったり、美白系のスキンケアを揃えることによって少しずつニキビ跡が改善されてきたように思います。

また、肌のターンオーバーを促進するような美容液も効果的でした。あとは食事や睡眠に気を付けるなどまずはニキビができない環境を作ることや、乾燥からもニキビができる原因だと思いますので保湿をしっかりしてニキビを作らないことが大切だと思います。

40歳を越えてから!が勝負!?

Published / by makoi

30代は特に気にしなかった「肌の老化」についてです。

FACEEリキッドセラムプラスの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

30代は元気に溢れていて、沖縄や高知などと言った紫外線の強い地域に旅をしていました。旅先で、日焼け止めをパパパーッと朝に塗って、そのまんま遊びに行って……を繰り返していました。

その頃にできたシミは、次の日にはなくなっていたのだと思います。

それもそう…気付いていないほどだったから。

けれど、30代後半から「あれ?このシミなんだろう?」と、突然シミが現れ始めて…現れる、というより、消えなくなってしまったんですね。薄いシミは日を追うごとに濃くなっていき、「シミが定着」し、コンシーラーにお世話になってしまうことになりました。

それから一気に、シミだけでなく、ほうれい線や乾燥肌に悩まされるようになっていきました。40代になると、もう、どれだけ退化を抑えるのに必死か…

様々な手段があるとネットで見ましたが、今の私に合っているのは、とにかく体のメンテナンス。一部分に特化して見るのではなく、まずは体を愛おしもうと思うようにしました。今一番のお気に入りは、お風呂上がりに、セサミオイルで全身をマッサージすることです。ゆっくり丁寧に全身をマッサージすると気持ち良くて、シミやシワやほうれい線が消えていってくれそうな…そんな居心地良い気分になれます。

お肌の悩み?自分の経験から、我が子への思い?

Published / by makoi

今30代の私の肌の悩みは【小鼻の黒ずみ・毛穴の目立ち】です。

http://www.familyfootandlegcenter.com/

中学生の頃から、ニキビに悩んでいましたが、裕福な家庭ではなく

ニキビケアの商品を買ってもらうことができず、時間があれば、自分でニキビを潰す…ということをしていました。

その当時は、それでニキビはなくなった(つもりだった)のですが、今になって、きっとニキビを潰していたことが、毛穴が目立つ原因になったんだろうなぁ…と、後悔しています。

毛穴の黒ずみについては、[毛穴すっきりパック]などを使っていましたが、改善することはなく…

美白効果のある化粧水や乳液など、自分の手の届く範囲でケアをしましたが

やはり一度空いてしまった毛穴は、簡単にはふさがないなぁ…と感じています。

雑誌やインターネットなどの広告で、いちご鼻が改善!などの文字はとても気になるのですが

値段も高価だったり、信用できるのか…不安もあり、なかなかチャレンジできていません。

肌のとても綺麗な友達に、スキンケアのことを聞くと、子供の頃からニキビができれば、すぐに皮膚科に受診していた!と聞いて、とても驚きました。

私は皮膚科を受診したことが一度もありません…。

ニキビくらいで、病院に行っていいのかな…?と思ったのですが、肌の綺麗な人はそのようにしているんだな…と知りました。

私には2歳の娘がいます。

まだ小さいので、お肌はスベスベです。

この肌を守ってあげたいなと思っています。

跡になってしまうと、治ることは難しい…ということを身をもって経験したので、我が子にはきちんとしたケアをしてあげたいなと思います。

大人ニキビに大苦戦中

Published / by makoi

29歳の女性です。

モイスポイントの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

学生時代からスポーツをするのが好きで、小・中・高とテニスをして、社会人になってからは友人に誘われサーフィンを始めました。

もちろん年中日焼けをしているような状態でしたが、肌のケアをしなくても比較的きれいなほうだと思っていました。

しかし、25歳を過ぎたあたりから顔のシミと吹き出物が気になるようになり、保湿などのケアをするようになりましたが、年々よくなるどころか悪化しているような感じ・・・

朝の洗顔、夜には保湿やパックをしているのにも関わらず、生理前は悲惨な状態に。

前触れもなく白ニキビが顎下にぶつぶつとでき年齢のせいもあるのか、これが治る前にまた新しいニキビがという状態です。

皮膚科にも通い薬で治療をしたり、ネットや友人から良いというものはあらゆるものを試していますが、

なかなかしぶとく治りません。

また、きれいになったなーというタイミングで、生理が来るのでまたニキビができる始末。

油分が多いのではないかと思いクリーム系のものの使用をやめたのですが、そうすると乾燥し顔がつっぱたような感じがします。

今はとにかく保湿を意識し、いつかデコボコお肌を卒業できる時が来ると信じ保湿を頑張っています。

同じようなお悩みをお持ちの方がいたらいい方法を教えてほしいです。

突然目立ってきたシミに呆然

Published / by makoi

もうすぐ50歳の大台にのります。昔から肌は強い方で、乾燥肌でもなく、油っぽくもならず、人からは肌綺麗だねと言われてきました。そのせいか、きちんとスキンケアをしてこなかったんです。

FACEEリキッドセラムプラスの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

日焼けは嫌なので、毎朝日焼け止めは塗っていましたが、面倒なので仕事帰りはそのまま。紫外線にさらしていました。夜のお風呂上がりも、洗顔後、何も塗らずほったらかしのこともしばしば。でも、ついこの間まではシワも無かったし、シミだって目立つほどはなかったんです。

それが、ある日突然、右頬にできたシミが気になり始めました。数カ月たつと、あれ?なんか大きくなってきた?しかも色が濃くなったような。でも大丈夫、目立たないし!そう思ってたら、その周辺に別のシミが。そしてとうとう両頬、目の下辺り全体的にシミが広がっているような。。

気になり始めると、とってもシミが目立つ!化粧前はコンシーラーで色を抑え、ファンデーションで隠すけど完全には消せません。慌ててネットでシミ消しクリーム探しです。どのクリームが効くのか、口コミも様々でわからない、とりあえず近くのドラッグストアーに走り、テレビコマーシャルでよく見かけるシミ消しクリームを買ってきました。2ヶ月くらいたたないと効果がないと聞いたので、粘り強く試していますが、全く変化が無いような気がします。次はもう少し高めのシミ消しクリームを探してみようかな。

50代はシミとの激しい戦いになりそうです!